2019年05月11日

バリ舞踊

バリ舞踊。
私は初めてのバリ島で
ガムランとバリ舞踊にふれた。

ガムランの響きにからだが驚き、震撼した。人が青銅で奏でる音という『渦』の中にからだごと包まれて、その渦はじわじわと体の中と外ひとつにしてしまった。
そうして目に映る踊りは、動物としての人のからだはこんなふうなんだ〜とぼーっとみていた。
ただ、人間のからだってキレイなんだな〜と思った。
私が感じたキレイの感触は、『からだ』そのものに畏敬の念みたいなものだった。
とにかく音の渦とからだが不思議だった。

私はそのとき、バリ島で神秘にふれたんだと思う。


あれから、人間の神秘が私を導いている。



DSC02079-2.jpg
posted by ちづこ at 09:09| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

ありがとうしかないぞ!



今日は踊っていて初めての感覚が訪れた!
自分のからだの中でエネルギーが巡っている。
ぐわんぐわん、ぐるんぐるん、みたいな。
なんとも言えない心地よさだ、、ちょっと夢見心地に溺れてしまいそうな快楽である。
言葉にするのが難しいけど、
満たされているというものすごい幸福感みたいな。


からだのズレは、魂のズレとイコールだったと思う。
揃うことによって様々なことが起こる。
実感と俯瞰をくりかえし、考察し、
少しずつ私と私が重なっていく。
からだが私を導いていく、心という友がいつも寄り添ってくれる。


少しスピードをゆるめて、
押し寄せる様々な変化にゆったりと向き合ってい、
感謝という時間を味わっている。

がハハハ💖
昨日から踊りながら訪れることに、
涙が止まらなくなっちゃう。
私は、私ののろまで不器用で、
踊りが上手じゃないことが愛おしい。



IMG_20190302_212835.jpg
posted by ちづこ at 15:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

平成から令和へ

IMG_20190429_114748.jpg
『記憶の交差点』

IMG_20190429_133013.jpg
『The curtain of Maria』


今という地点から、過去が創られているような気さえする。
過去さえも創造できるものなのかもしれない。
同時に生きているのであろう。

過去が今に語りかけている。
過去は未来でもあるのかもしれない。
また、未来から今という過去が創造されているのかもしれない。

もうすぐ平成から令和

宇宙からしたら、記憶を書き換えることさえも創造表現なのだろう。

今を感じることは豊かだ。

IMG_20190429_160537.jpg


posted by ちづこ at 16:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

忘れること「私」 poem


IMG_20190417_135200.jpg

「私と私と私」

私はわすれる
わすれていく、、

昨日の私はもう今日にはいなくて
重なりあう驚くべき知人のよう

誰なのかしら
あなたは誰だったのだろう

書いたことばも踊った踊りも
覚えていない
やっぱりわすれてしまったのだろうか

私のようなあなたはだれ?
どうして記したの?
なにを踊ったの?

雲が過ぎゆくように
感触だけがからだに残っている
感触さえも時にない


だから、
もう
私は降伏したのだ
ただそういうものだと
ただそういうふうになっているのだと。

私の中に、
私と私と私、、、
流れている。
流れていく。



posted by ちづこ at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

からだの星「地球にうまれて」 poem


IMG_20190417_133120.jpg


「地球にうまれて」 


私はまだ知らない。
いえ、
知っている。

ここがどこなのか、

なぜ今が存在するのか、

私にはこの体があり、
見て 触れることができる。

固い 冷たい あたたかい
やわらかい

ここから何かが
私の何かがはじまっていく、、

私はひとり。

私はひとり。


ここには
私のあたまのはるか上に大きく光るものがあり、
たった1つ、私と同じ大きさの花が存在していた。


心臓の音に耳をすませると、
何か私に語りかけているように感じた。



posted by ちづこ at 23:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

My favorite thiings

外を感じながらゆった〜りと過ごす朝食の時間が好き。
とても好きなんです✨

うちはウッドデッキがあるので、
寒くなければウッドデッキで富士山をながめながら食べています。
広い窓で外の景色が見渡せるホテルの朝食も大大大好き✨
オムレツを焼く方がいらっしゃるならなお最高です。ホテルのオムレツを焼く方って上手なんですもん♪

昨日日帰り温泉に行ってきましまた。

IMG_20190423_154250.jpg
お肌ツルツルになって気持ちよくて、帰ってきて7時から爆睡。
起きたら4時。明日の朝食の時間を思い浮かべて幸せな気持ちになって文章かいています♪

私の将来のお城でも
幸せな朝食が待っているんだろうな〜
♥💖(*˘︶˘*).。.:*♡


IMG_20190404_120126.jpg

からだ主体の生活をどんどん徹底するようになりました。
からだとの対話が深まり、からだの変化に驚くと共に心のあり方も変化するのを実感しています。

からだと常にお喋りしている私。
からだが愛おしく頼もしく、、。
地球に、この現世に存在するという経験をこのからだにさせてもらっていることに本当に感謝です。
からださま〜✨✨✨

たくさんの愛にあふれた地球。
キレイがいっぱいだね。
IMG_20190417_135417.jpg
今日も気持ちいいね〜💛

ホテルの朝食に行きた〜い!




posted by ちづこ at 04:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

実感

IMG_20190221_161845.jpg

感じたままに
そのままに
委ねさせてあげたい
からだを。

そのスピードも深さも
いい加減さも
ゆらぎも。

からだには
流れそのものがあって、
それは宇宙と繋がっているのだから。。。

その「感じた」ということは個人的なことであると同時に宇宙のことであるのだから。。。

あなたのその命を抱きしめて
大切に
たいせつに。。。

なんでもないことにせずに
しばし
そのなんでもないようなことにすべてを委ねる時間をもつことだけでも
とてもあたたかいことだと思うのです。
。。。

あなたを感じる
ただそれだけの時間は、
あなたという花を咲かせる大地となる。

もしかしたら、
そんな時間をもつことも勇気がいることなのかもしれません。

でも、大丈夫。
私も少しずつ練習しています。
練習したら、少しずつでもできるようになりました。


あたたかいって、とても安心するものです。
いいものです。
ダンサーの私は、からだの実感をとても大切にしています。
私のことばや絵は、私のからだの実感そのものです(笑)


満月のせいか、なんのせいか(笑)
昨日私のからだはすごい眠気に覆い尽くされ
占領されました。
今日もその名残があります、からだは神秘。とても面白いです。
からだそのものに宇宙があり、またそのからだの外にある宇宙と密接に繋がっている。
あなたのからだはすごいんです✨

いつも共にある世界の友に愛をこめて。






posted by ちづこ at 00:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

「信頼」


「信頼」
深くて広いパスワード。

私の命の流れを司る。


私が私の命を信頼する。
私が生まれたこと、そして今あるすべての命を。

なぜ命はあるのか。

わたしが
あなたが
そのからだを包む魂と1つになり、
信頼して舵をにぎる。


からだが答えを知っている。

からだを信じる。

この世に生まれた喜びを生きる。


IMG_20190330_004406.jpg



posted by ちづこ at 11:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

誕生日!ありがとうございます✨

本日また無事に誕生日を迎えることができました。
1人1人のからだは、本当にたくさんの愛でできています。
44才はそんな根本の学びが降り注ぐ大切な1年でした。
今日から人間年齢45才!
書き初めに描いた『輝』を堪能したいと思います!

みなさま、いつもたくさんの愛をありがとうございます✨
今後ともどうぞよろしくお願いいたします🌟



お絵かき作品〈l want you.〉
IMG_20190313_110335-673a2.jpg

posted by ちづこ at 17:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

「愛」

IMG_20190220_124315.jpg
「愛」


からだはおかしくなってしまった
おかしくなってしまったよ
であってから
おかしくなってしまった
完全に

予想できない
制御不能

もともと私のものではないんだと
このからだが
宇宙のものであったと知る
あなたのものであったと
そんな旅に放り込まれた

わたしをつらぬきたいあなたが
やってくる
またやってくる
わたしを笑わせに
楽しそうにやってくる
そんなに私に会いたいのかと
驚くよ
いろんなリズムでやってきて私を奏でる
いつのまにか
わからなくなる
あなたなのかわたしなのか
その歌が
あなたなのかわたしなのか

溶けてしまって
なにもわからないね
ふうわりが残る
幸せ、みたいな


あなたは知ったのだ
愛を
私に見せているのだ
愛を


posted by ちづこ at 22:19| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする